[本文はここから]

選ばれる理由

あらゆるプラスチック素材に対応

あらゆるプラスチック素材に対応今、長年の経験・実績をプラスチック加工に活かす時

当社ではエンジニアリングプラスチックをはじめ、スーパーエンジニアリングプラスチックなどあらゆるプラスチックに関する長年に渡る加工のノウハウが、蓄積されています。
こうした経験が、調達から切削関連のあらゆる加工にまで活かされており、あらゆるプラスチック素材に関しても大実製作所が一括して対応させて頂ける理由なのではないでしょうか。

スーパーエンジニアリングプラスチック

主なスーパーエンプラ一般的に150℃以上の環境で長期間使用できるプラスチック。
耐溶剤性にも優れており、付加価値の高い商品に採用される事が多いプラスチック材料です。

[主なスーパーエンプラの材料名] PEEK、ベスペル、TIポリマー、PPS など


エンジニアリングプラスチック

主なエンプラ一般的に100℃以上の環境で使用できるプラスチック。
機能とコスト面のバランスが良いのが特徴。

[主なエンプラの材料名] ポリアセタール(POM)、ポリアミド(PA)、ポリカーボネート(PC) など


汎用プラスチック

汎用プラスチック価格が比較的安く、加工性の高いプラスチック。
工業用品だけでなく、日用品・雑貨など、幅広く活用されています。

[主な汎用プラスチック] ポリエチレン(PE)、ポリプロピレン(PP)、塩ビ(PVC)、


※プラスチックの区分につきましてはメーカーにより若干相違がある場合があります。

  • 株式会社 大実製作所 ─ 切削によるプラスチック加工・スーパーエンプラ・エンプラ加工・切削機械加工・接着・折り曲げ・組立 
  • 〒142-0064 東京都品川区旗の台5-16-18 TEL: 03-3787-1088 / FAX: 03-3787-1606
  • COPYRIGHT © OHMI SEISAKUJO All Rights Reserved.